【福島県田村市・ドローン人材・産業育成に関する包括連携協定締結】


2016年12月21日に、慶應義塾大学総合政策学部・環境情報学部・政策・メディア研究科・SFC研究所と福島県田村市は、ドローン人材・産業育成に関する包括連携協定を締結いたしました。調印式には、慶應SFCを代表し、弊コンソーシアム代表の古谷知之と事務局長の南政樹、研究員の伊藤和徳が出席いたしました。

調印式の直後、田村市内にあります船引高校にて、高校生向けの特別授業「ドローン特別講習」を実施しました。事前に希望を募ったところ31名もの生徒さんたちに手を挙げて頂きました。講習は安全を十分確保した運用方法の体得からはじめています。

今回の取り組みはおそらく日本初であろうことから、マスコミの注目度も高く、いろいろなメディアで取り挙げて頂きました。

  • 福島民報 12/22 朝刊第一面
  • 福島民友 12/22 朝刊第四面
  • NHK福島 NHKニュース
  • ドローンタイムズ https://www.dronetimes.jp/articles/743